県外の転出・転入

県外へ転居(2022年度他県で継続入会される方)

  1. 本会まで県外転出の『届出書(様式C)』の提出をお願いします。
  2. 転居先の県看護協会へ連絡してください。
  3. 他県へ転居はするが、他県で入会されない場合は、本会へ退会の『届出書(様式C)』の提出をお願いします。

※転居先の年会費及び入会金等について事前にご確認ください。

キャリナースで「他県への転出」申請を行っていても、ご本人への継続入会確認が取れない場合、転入がスムーズにできないことがあります。

他県から広島県看護協会に転入

届出書(様式C)』を提出して下さい。

当該年度、他県看護協会で入会済みの方は、無料で広島県看護協会に転入できます。
※広島県看護協会に初めて入会される方は、別途、会館維持整備積立金30,000円(分割納入可)が必要です。
「会館維持整備積立金」についてはこちら

会員変更届について

【様式C】届出書 [PDF 105KB] [Excel 18KB]

下記のいずれかの方法でご提出ください。

郵送

提出先
〒730-0803
広島市中区広瀬北町9-2
「広島県看護協会 総務部」

FAX

FAX番号
082-295-5361

免許証の書き換えについては、全市町の保健所にお問い合わせください。本会では書き換えできません。
登録内容に関するお問い合わせ

広島県看護協会 総務部

〒730-0803
広島市中区広瀬北町9-2
TEL 082-293-3362  FAX 082-295-5361