第2回 リスクマネージャー意見交換会

受付中

No. 99
研修年度 2021年度
研修領域
日付

2022年1月27日(木)

時間

13:30~16:00
(※受付開始 13:00~)

場所

広島県看護協会会館 3階大研修室
(〒730-0803 広島市中区広瀬北町9-2)

目的

各施設の医療安全対策の充実を図るために、せん妄予防と対策についてリスクマネジャー間で意見を交換し今後の活動に生かす。

内容

【テーマ】
せん妄予防と対策

【プログラム】

13:30~ 開会挨拶 常任理事 永安千春
13:35~ シンポジウム「せん妄予防と対策」
座長:甲斐久美子・川口三恵子(社会経済福祉委員会)
シンポジスト:
医療法人社団おると会 浜脇整形外科病院 看護師長 水川涼子
医療法人あかね会 土谷総合病院 認知症看護認定看護師 長光恵子
福山市民病院 認知症看護認定看護師 竹本圭輔
地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院 精神科認定看護師 城崎裕美
15:50 まとめ
16:00 閉会

チラシはこちらから[PDF 420KB]

参加条件

医療安全管理者またはそれに準ずる者(各施設1名まで)
※ただし、広島県看護協会会員に限る

申込期間

2021年11月17日(水) ~ 2021年12月15日(水)

申込方法

WEB

定員 60 人
受講料

無料

備考
  1. 標記テーマに係る自施設の現状や対策等、把握した上でご参加ください。
    また、シンポジストへの事前質問を受付けます。質問は、申込情報の「受講の動機」欄に記載してください。
  2. 新型コロナウイルス感染症対策に準じて実施します。
    感染状況によってはオンライン開催に変更、延期・中止する場合があります。
  3. 公共交通機関でお越しください。
  4. 参加決定通知は郵送しません。

【重要】申し込みフォームへの入力について

申し込みフォームの「当研修に関連した施設内での役割」欄には、
医療安全管理者の場合、専従(80%従事)か、専任(50%従事)かを必ず記載してください。

申し込みフォームの「受講の動機」欄には、
シンポジストへの事前質問を入力してください。質問がない場合は、「なし」と入力してください。

オンライン受講について

本研修会は、オンライン開催となる可能性があります。

オンライン開催となる場合は、その旨本WEBサイトにてお知らせいたします。
オンライン研修の詳細につきましては、教育計画トップページの「オンライン研修受講ガイド」をご覧ください。

この研修に関するお問い合わせ

広島県看護協会 社会経済福祉委員会担当(加茂)

〒730-0803 広島市中区広瀬北町9-2
TEL 082-503-2383
FAX 082-295-5361
E-mail:jigyobu@nurse-hiroshima.or.jp