【広島】実地指導者研修

受付終了

  • 研修修了証等交付研修
No. 84-2
研修年度 2020年度
旧研修領域
日付

全3日 R3.1/6(水)、7(木)、8(金)新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止

時間

9:30~16:00 (9:20~オリエンテーション)

講師

広島市立広島市民病院 副看護部長 山根民子
AEメディカル 代表取締役 野津浩嗣

場所

広島県看護協会会館

目的

1) 実地指導者が新人看護職員の職場への適応状況を把握し、基本的な看護技術の指導及び精神的支援を行うために必要な能力を修得する
2) 実地指導者が、所属部署の新人看護職員研修計画に沿って教育担当者、部署管理者とともに部署における新人看護職員の個別の研修プログラムを立案、実施、評価するために必要な能力を修得する。

内容

新人看護職員の現状/学習に関する基礎知識/組織の教育システム/看護技術の指導方法/メンタルサポート支援

参加条件

新人看護職員研修ガイドラインで規定された実地指導者としての役割を担う者または今後その任にあたる予定の者
全日程出席が可能な者

申込期間

2020年7月1日(水) ~ 2020年9月30日(水)

申込方法

別途通知

定員 60 人
受講料

3,000円

備考

弁当販売:有 ⇒ 

この研修に関するお問い合わせ

広島県看護協会 継続教育部

〒730-0803 広島市中区広瀬北町9-2
TEL 082-503-2381