【広島】急変時のアセスメントと対応【基礎編】

受付終了

  • 受講履歴管理対象研修
No. 23-3
研修年度 2020年度
旧研修領域
日付

9/11(金)※追加開催(No.23-2に申込された方のうち本会が受講可と決定した者のみ)

時間

10:00~16:00 (9:50~オリエンテーション)

講師

広島大学病院 急性・重症患者看護CNS 佐々智宏

場所

広島県看護協会会館

目的

急変時のアセスメントと対応について基礎知識を学ぶ。

内容

急変時の対応(CACATTT)/迅速評価(ABCDE/ショックの徴候)/一時評価のABCDE/酸素療法/血液循環の血圧/輸液・輸血/救急時に使用される薬剤/患者がみえる記録

申込期間

2020年5月19日(火) ~ 2020年5月29日(金)

申込方法

WEB

定員 70 人
受講料

会員 :2,500円
非会員:6,250円

段階
能力項目

看護実践能力(看護師のクリニカルラダー)

備考

弁当販売:有 → 無

この研修に関するお問い合わせ

広島県看護協会 継続教育部

〒730-0803 広島市中区広瀬北町9-2
TEL 082-503-2381