シミュレーターの貸し出し

 

シミュレーターの貸し出しをします!

公益社団法人広島県看護協会(以下「本会」という。)では、広島県内の各医療機関等で新人看護職員をはじめとする看護職員の医療・看護技術及び救急蘇生研修実施にあたり、研修が効果的に行える体制を支援するために医療・看護技術研修用シミュレーターの貸出を行っています。

対象

  1. 広島県内の医療機関等
  2. 本会研修事業等(支部を含む)
  3. 看護師等学校養成所
  4. その他会長が必要と認める施設(個人への貸出はしない)

貸出器材

別表のシミュレーターとする。

貸出の方法

シミュレーターの貸し出しは、広島県看護協会で受け渡しまたは、送付します。協会での受け渡しの場合は原則として土・日・祝日を除く9:00~17:00までとします。
送付の場合は、原則研修前日までに到着するよう発送します。

費用

・広島県内の医療機関等
・看護師等学校養成所
・その他会長が必要と認める施設

往復の送料すべて借受施設が負担する
・本会研修事業(支部を含む) 本会が負担する

※平成29年度から、フィジコ・ALSシミュレータアドバンスドにかかる運送保険を廃止しました。

看護協会からの送料はこちらから[PDF60KB]

貸出手順

  1. 電話で空き状況を確認の上、仮予約。
    ・看護協会支部の研修が優先します。
    ・貸出し受付は研修予定日の3か月前の1日からとし、原則として先着順とします。
  2. 貸出申請書の提出
  3. 器材の受け渡し(直接受け渡しまたは送付)
  4. 返却(同時に使用報告書とチェックリストを提出)
医療・看護技術研修用シミュレーター貸出申請書 [PDF 125KB] [Word 43KB]
医療・看護技術研修用シミュレーター使用報告書 [PDF 96KB] [Word 45KB]

使用上の留意点

  1. 研修目的以外には使用しない。
  2. 使用後は器材チェックリストに基づいて点検し、看護研修用シミュレーター使用報告書(様式第2号)と共に速やかに返却してください。
  3. 故意に破損等した場合は借用者に弁償していただきます。
申込先

広島県看護協会 事業部

〒730-0803
広島市中区広瀬北町9-2
TEL 082-503-2383
FAX   082-295-5361

シミュレーター名 シミュレーターの概要

リトルアン 14体

リトルアン

成人のCPRトレーニング用のシミュレーターです。

AEDトレーナーⅡ 14台

AEDトレーナー

適切なAEDの使用とテクニックを学ぶための機器です。

ベビーアン 4体

AEDトレーナー

乳児のCPRトレーニング用シミュレーターです。

採血・静脈シミュレータ“シンジョーⅡ” 8セット

採血・静注シミュレーター“シンジョーⅡ”

採血手技・点滴静脈内注射手技トレーニング用のシミュレーターです。

導尿・浣腸シミュレータ・男性 6体男性導尿・浣腸シミュレーター

男性の導尿・浣腸の手技トレーニング用のシミュレーターです。

導尿・浣腸シミュレータ・女性 6体女性導尿・浣腸シミュレーター

女性の導尿・浣腸の手技トレーニング用のシミュレーターです。

吸引シミュレータ“Qちゃん” 9体吸引シミュレーター“Qちゃん”

一時吸引法のトレーニングができるシミュレーターです。

フィジコ

フィジカルアセスメント技術向上を目的としたシミュレーターです
ALSシミュレータアドバンスド

救急ケア訓練のためのシミュレーターです。

(一部広島県の備品)