2 ジェネラリスト研修

2019年度訪問看護eラーニングを活用した訪問看護師養成研修

No. 73
日時

研修期間
2019年 6月14日(金)~2019年12月13日(金)
eラーニング学習期間
2019年6月14日(金)~11月13日(水)
短期集合研修
5日間(講義・演習)
実習
3日間

募集要項はこちらから [PDF 773KB]
講師
場所

短期集合研修
広島県看護協会会館
eラーニング
自宅または職場
実習
訪問看護ステーション

目的

在宅での療養生活に必要な基本的知識と技術を習得することにより、質の高い看護サービスを提供できる訪問看護師の育成を行う。

内容

eラーニング
訪問看護概論/訪問看護対象論/在宅ケアシステム論/訪問看護展開論/リスクマネジメント論/訪問看護技術論

教育内容はこちらから [PDF 674KB]
案内チラシはこちらから [PDF 852KB]
申込期間

2019.4月15日(月)~5月13日(月)

申込方法

1)提出書類
①受講申込書(様式1)1部
②返信用封筒(受講の可否についての通知送付用)
Ⅰ.サイズ 長3(235×120mm)
Ⅱ.宛名書きをし、92円切手を貼ったもの

申込用紙はこちら [PDF 436KB] [EXCEL 39KB]

 

申込みから受講までの流れ

応募者(受講決定者) 広島県看護協会

1.日本訪問看護財団のホームページ上の「訪問看護eラーニング」体験版を視聴する。問題なく視聴できること(音声・画面移行等)を確認する。
※日本訪問看護財団のホームページ
http://www.jvnf.or.jp

※当研修会では、日本訪問看護財団へのeラーニング個人申込はできません。協会が一括で申し込みます。

2.視聴確認後、受講申込書(様式1)に必要事項を記載し返信用封筒を添えて協会に郵送する。

3.受講申込書を受理する。
受講決定後、受講決定通知および受講料の納入等の連絡を郵送で案内する。

4.受講料の納入を完了する。

5.受講料納入確認後、受講決定者の申込名簿を日本訪問看護財団へ送付する。
(申込名簿送付後は、eラーニングシステム上キャンセルに応じることができない)

6.開講日前日夕方にID・パスワードが配信される。翌日開講日にオリエンテーションを受けて受講開始。

定員

30人

受講料 会員  備考を参照して下さい
非会員 備考を参照して下さい
段階 Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ
能力項目 看護実践能力
受講履歴管理
対象研修
研修修了証
交付研修
参加条件/備考

参加条件

  1. 本人のパソコン等のメールアドレスがあること。
  2. 下記のパソコン等の学習推奨環境が整っており、パソコン等の基本操作ができる者。
    推奨環境・注意事項はこちら [PDF 533KB]
  3. 看護協会主催の講義・演習と実習、「訪問看護eラーニング」全て修了できる者。
  4. 別添【「訪問看護eラーニング」受講に際しての注意事項】【「訪問看護eラーニング」利用規約】に同意できる者。
  5. 実習期間中は看護職賠償責任保険に自身で加入できる者
    ※eラーニングは受講決定後に協会が一括して申し込む

経費

  1. 受講料
    会 員 29,000 円(税込)
    非会員 39,000 円(税込)
    ※eラーニング受講料(14,000円)・実習費(5,000円)を含む
    ※いかなる理由があっても納入された受講料は返却しません。
  2. その他
    テキスト代、実習に伴う交通費等
    「訪問看護eラーニング」のダウンロード資料や修了証書の印刷に係る費用は各自の自己負担となります。
受講に際しての注意事項はこちら [PDF 349KB]
利用規約はこちら [PDF 175KB]
この研修に関するお問い合わせ

広島県看護協会 認定教育部

〒730-0803
広島市中区広瀬北町9-2
TEL 082-503-2382