看護職能団体としての研修

三職能合同研究会

日時

H30.1/27(土)
13:00~16:00(受付12:30~)

講師

吉備国際大学 保健医療福祉学部 社会福祉学科
大学院社会福祉学研究科 研究科長 教授 高橋 睦子 先生

場所

広島県看護協会会館

目的

保健師・助産師・看護師がそれぞれの役割について理解を深め、連携に役立てる。

内容

平成29年度三職能研究会詳細はこちらから[PDF166KB]

・基調講演
・「ひろしま版ネウボラ構築事業について」事業紹介
・グループワーク テーマ「三職能がどのように連携をしていくか」
・発表・まとめ

対象

保健師・助産師・看護師(会員・非会員を問わない)

申込期間

H30.1/22(月)必着

その他

1)駐車はできませんので、ご了承ください。
2)この研究会に関するお問合せは下記までお願いいたします。

申込方法

参加費:無料

申込用紙Bはこちらから[Word244KB]
申込方法
1)申込用紙Bに必要事項を記入のうえ、郵送もしくはFAXでお申込みください。
2)申込先:〒730-0803 広島市中区広瀬北町9-2
(公社)広島県看護協会「三職能合同研究会」係
FAX:(082)295-5361

定員

80名

受講料
この研修に関するお問い合わせ

広島県看護協会 継続教育部

〒730-0803
広島市中区広瀬北町9-2
TEL 082-503-2381
FAX 082-295-5361