メインビジュアル

アンケート回答のお願い

広島県版自己点検ツール「チャレンジ」看護職の働く環境づくりアンケート

広島県看護協会では「魅力ある看護の人材確保総合推進事業」として、看護職が働き続けられる職場環境づくりをめざす、広島県版自己点検ツール”チャレンジ”のシステムを構築しました。
このシステムは広島県看護協会のホームページに、病院や施設の看護管理者の方が代表でアクセスしてID及びパスワードを取得した後、看護職の皆さんが88項目の質問に回答することにより、看護職場の課題等が”見える化”され、課題解決の一役を担うためのツールです。
今回は次の期間に実施します。

自己点検ツール「チャレンジ」の実施期間
平成28年7月1日 (金) ~ 8月1日 (月)

実施期間中、当ホームページから回答画面へログインできます。今しばらくお待ちください。

インターネット受信研修「認知症高齢者の看護実践に必要な知識」追加開催について

●インターネット受信研修「認知症高齢者の看護実践に必要な知識」を追加開催します。
この研修会は平成28年度社会保険診療報酬改定で改定で新設された「認知症ケア加算2」の施設基準に対応する研修です。
詳細はこちらから

No.16感染管理【実践編】研修会の参加条件について

参加条件:感染管理【基礎編】を受講修了していること、感染管理の担当者、リンクナース等

パンフレット「看護と生きる」を作成しました

看護職員が様々な困難を乗り越え活躍している事例を紹介したパンフレットを作成しました。
悩みをもつ看護職員の支援にご活用ください。

詳細はこちらから

医療安全情報NO.113の提供について

【公益社団法人日本医療評価機構】 4月15日付「医療安全情報NO.113」の提供がありました。

「中心静脈カテーテル抜去後の空気塞栓症」

座位で中心静脈カテーテルを抜去後、空気塞栓症をきたした事例が3件報告されています。
日本医療機能評価機構ホームページ

関係機関の最新情報

広島県のホームページに掲載されている「ひろしまナースネット」はこちらから

新着情報

会員数

  • 看護師等の届出サイト「とどけるん」
  • eナースセンター(都道府県看護協会による無料職業紹介事業)
  • 訪問看護職員募集中
  • 看護研究倫理審査
  • 会報「看護ひろしま」
  • シミュレーター貸出
  • 新人看護職員研修「講師紹介」
  • 新人看護職員研修「集合研修」
  • 新人看護職員研修「医療機関受入研修」
  • 復職をお考えの方へ
  • 看護の日・看護週間
  • 災害支援ナース
  • お問い合わせはこちら
  • インターネット配信研修[オンデマンド]のご案内

スマートフォンサイト

SSL グローバルサインのサイトシール